髪・頭皮のお悩み解決室

美容院とご自宅でのトリートメント効果の違いは?

  • 髪にツヤが欲しくてトリートメントをしたいけど、効果はあるの
  • 家と美容室でのトリートメントの違いがわからない
  • 美容室でトリートメントしても、数週間で元に戻ってしまうのはどうして

この記事では、こういった疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 1.効果を感じない3つの理由
  • 2. 美容室とお家トリートメントの違い
  • 3.正しく使えば効果的

当店は静岡市に2店舗ある、美髪専門サロンのMin(ミン)です。

専門サロンということもあり、『髪のお悩み』のご相談を毎日いただきます。

この記事では、美髪に必須の『トリートメント』のお悩みについて解説致します。

1.効果を感じない3つの理由

トリートメントの効果を感じない理由は、大きく3つあります。

  • 効果を過剰にあおられている
  • トリートメント以外の施術で傷ませている
  • ご自宅ケアのアドバイスがない

1.効果を過剰にあおられている

最近多くの美容室で、髪質改善などのメニューが増えてきています。

これは「キレイな髪」を目指す、美意識の高い女性が増えたことが背景にあります。

そんな中、新しい技術も増え「髪を生き返らせる」「再生する」などといった表現を多く見かけます。

しかし、一度傷んだ髪は元に戻りません。

トリートメントで出来ることは、髪から流出した栄養成分を補給したり、保護被膜で手触りを良くしたりといったことです。

ですが、毛髪事態を再生したわけではないので、補給した成分・保護被膜が流れてしまえば元に戻ります。

効果を感じられないのは、こういった事実をしっかりとお伝えできていない、伝達不足が原因の場合もあります。

2.トリートメント以外の施術で傷ませている

髪は水に濡れただけでダメージします。

美容室では、薬剤を使ったり、アイロンで熱を加えたり髪に負担をかける場面が少なくありません。

トリートメントで髪のHPを10回復しても、20ダメージを与えてしまったら意味がありません。

『キレイな髪』に必要なのは、高級なトリートメントよりも『傷ませないこと』です。

この部分をしっかりと理解していることが大切です。

3.ご自宅ケアのアドバイスがない

トリートメントの効果の持続期間は「ご自宅ケア」で決まります。

毎月美容室に通っても、ケアできるのは12日しかありません。

残りの355日は、ご自宅でのケアになります。

『キレイな髪』をつくるには、ご自宅ケアがとても重要な役割を果たします。

せっかく美容室でトリートメントをしても、毎日のシャンプーでダメージさせてしまえば、すぐに栄養成分が洗い流されてしまいます。

自分で髪や頭皮状態を見ることは難しいので、専門家に見て貰う必要があります。

その専門家から適切なアドバイスがないと正しいケアができません。

2.美容室とお家トリートメントの違い

美容室のトリートメントには3つの効果があります

  1. 髪の状態に合わせて、トリートメントを処方
  2. 髪の深層部に栄養補給
  3. 髪の表面に優しく保護被膜をつくる

そして、ご自宅でトリートメントは、3つの効果が剥がれ落ちるスピードを抑制するのが目的です。

先ほどもお伝えした通り、1年の間、美容室に行っていない日の方が多いです。

髪は水に濡れるだけで、ダメージするので、毎日少なからず傷を負っています。

どんな美容室でのケアよりも、日々のダメージをコツコツ防ぐことの方が高い効果を望めます。

大切ことは、美容師とお客様が協力して、キレイな髪をつくることだと、私たちは考えています。

3.正しく使えば効果的な理由

トリートメントは『髪を守る』目的で使うと非常に効果的です。

傷んだ髪を元に戻す効果はありませんが、「補う・守る」ことに関してはトリートメントは非常に有効です。

実際に当店にご来店のお客様は、髪に不足した栄養成分をトリートメントで補いながら、傷ませず伸ばすことで、美髪を手にしていただいています。

実際の施術事例

でもやっぱりトリートメントの効果を感じない…。という方もいらっしゃると思います。

その場合は、ダメージではなく髪質に問題があるかもしれません。

薬剤を使った施術をしておらず、アイロンでスタイリングもしていない…。

でも髪がまとまらず傷んで見える…。

このような場合は、トリートメントではなく、縮毛矯正をお試しください。

トリートメントで髪を守る目的でお使いいただければ、美しい髪質を実感していただけます。

ご予約はこちらから

LINE_CTAのタイトル

LINE予約の流れ
友だち追加

LINE_CTAのタイトル

友電話で予約する